ジャニオタ経験値というものをやってみた

1年以上前に流行った?っぽいけど、こういうの好きだから、気にせず今やっちゃう。

 

 

 

・自担宣言→○

二宮担、山田担、有岡担は確実に宣言してきたかな。

 


・ファンレターを書く→×

 


・返信をもらう→×

 


・番協に参加する→○

ヒルナンデスの番協に。嵐はVS嵐に何回か応募したことあるけど当たったことない…

 


・物販のうちわを買う→○

逆に買わないという選択肢がない!どんなビジュでも買う!

 


・うちわを作る→○

昔はほぼ毎年作ってたけど、最近はもっぱら双眼鏡握りしめてるのであまりうちわ持たないです…

 


・ボードを作る→×

(ジャニーズって今ボードありなの?)

 


・スケッチブックにメッセージ→×

 


・切り抜きを貼ったバッグを作る→×

 


・部屋にポスターを貼る→○

今はカレンダーくらいしか飾ってないけど、昔は壁全体にびっしり貼ってた。壁に貼りきれなくて、ドアと天井にも貼ってたくらい。

 


・部屋にカレンダーを貼る→○

あ、さっき言ったね。カレンダーは貼ってる。

 


・Myojoを買う→○

信頼と実績のMyojo様様なのでほぼ毎月購入してます。

 


Wink up・duet・POTATOの3誌を同時に買う→○

毎月ではないけど、特にビジュやテキストの内容が気に入ったときは全然3誌いっちゃう。

 


・1ページしか載っていない雑誌を買う→○

ビジュがよければ買う!

 


・ジャニーズショップ→○

最近行けてないけど常に行きたいし、行ったら絶対買う。

 


・自担さんの写真を全部買う→○

毎回ではないけど、買ったことある。

 


・ファンクラブに入る→○

嵐とJUMP。

 


・情報局に入る→×

近々入りたい。

 


・入り待ち→×

 


・出待ち→×

 


・コンサートでおてふりをもらう→×

ピンポイントでのおてふりはない。

 


・コンサートで直に触れる→×

 

 
・コンサートで「○○やって」に応えてもらう→○

「ピースして」のうちわを妹と2人で持ってたら、大野くんがピースしてくれました!

 

 

・ちゃんちゃちゃんふー!(注※ 「ちゃん・ちゃちゃん」のリズムで手を叩いて、「ふー!」で飛ぶ、みたいなノリ方。いわゆる「CCCF」とか「PPPH」)→○

嵐のOh Yeah!とかってこと?よくわからんけど、嵐こういうノリの曲多いよね??

 


・ペンライト→○

絶対買う。

 


・ペンライトを壊す→×

こう見えて雑な扱いしないほうなので。

 

 

・成人式を見に行く→×

もう成人済してた…

 


横浜アリーナ→○

JUMPで。

 


さいたまスーパーアリーナ→×

 


・飛行機で遠征する→○

嵐で札幌に。

 


・日帰りで遠征する→○

どこまでが遠征の範囲かわからないけど、大阪・東京なら。(愛知住み)

 


・全ステ→○

JUMPの2016-2017の年末年始で。

 


・チケ掲を利用→△

ツイッターでの取引なら経験あり。

 


ヤフオクを利用→○

中古のCDとか買ったことある。

 


・古本屋で過去の産物を探す→○

ブックオフも古本屋に入る?本はないけど、CDなら買ったことある。

 


・誕生日を祝う→○

昔、友達と松潤の誕生日祝ったことある。でも、主にTwitterでおめでとう言うくらい。

 


・入所日を祝う→○

これもTwitterでおめでとう言うくらい。

 


・ジャニーズ曲のみを歌うカラオケ→○

ジャニオタと行くと必然的にそうなるよね。

 


・バックのジュニアに目を凝らす→○

最近はずーっと浮所くん目で追ってます。

 


・Jr.名鑑→×

(今出てないよね?)

 


・オペラグラス→○

双眼鏡だけどね。割と覗いてる率高いかも。

 


・サイン色紙争奪戦→×

色紙投げてた頃は参戦したことない…

 


・サインボール争奪戦→×

近くに来たことない。

 


・座席移動→×

通路に出てたことはあるけど(笑)

 

 

・誰かのソロのときにトイレに行く→×

絶対許せない。

 


・ファンブログもしくは私設ファンサイトを持つ→△

Twitterのオタ垢とかもカウントするなら。

 


・自分が誰の担当か疑う→△

担降りで悩んだ時期あるからねぇ…

 


・グローブ座→×

 


・帝国劇場→×

 


・着メロがジャニーズ→○

中学時代は嵐やNEWS、高校時代は嵐だったかな。

 


・待ちうけがジャニーズ→○

ジャニオタになってからはずっと。

 

 

・音漏れを聴きに行く→○

2回ほど割とガチで…

 


・自担さんの誕生日をコンサートで祝う→×

倍率高いから敢えて避けてる。

 


・カウコン→×

だって当たらないんだもん!

 


・物販のグッズを全て買う→×

全買いはない。ポスターとフォトセは買わない派だし。

 


・ジャニーズウェブ→○

ブログが更新されたら読みに行く。

 


ジャニーズネット→○

動画がアップされたら見に行く。

 


・振り付け完コピ→△

“完”ではないからな…サビは大抵踊れるけど。

 


・浴衣でコンサート→×

 


・社長を目撃→×

 


・ジャニーズが好きであることをカミングアウト→○

カミングアウトもなにもジャニオタ隠して生きるとか息詰まるわ!

 


・アリーナ最前列→×

スタンド最前ならあるけどな〜。

 


・目の前に花道→×

 


・天井席→○

あるね。ナゴヤドームの5階席とか東京ドームの40・41ゲートも。

 


・ジャニタレさんの名前でお店を予約→○

予約っていうか、満席んときに名前書くやつで書いたことはある。

 


・コンサート・舞台のためにズル休み→○

まあ、余裕であるよね。

 


・同じCDを複数枚買う→×

全く同じのはない。

 


・初回版と通常版の両方を買う→○

CDとアルバムは買う。DVDは買わないかな。

 


・一人でコンサート→○

コンサートじゃないけど、嵐のワクワク学校ぼっち参戦したことならある。

 


・担降り宣言→○

二宮くん担降り宣言しましたね。今では出戻りしてるけど(笑)

 


・CMに出演しているからという理由でその商品を買う→○

手頃なお菓子類とかドラックストア系の商品とかはもちろんのこと、日産でマイカーも買ったし、日立の炊飯器も(親が)買ったし、JINSのメガネも買った。というかJINSはバイトしてたwあと、JCBでカードも作った。

 

 

・握手会→×

 


・握手会中止→×

 


・初日1部→○

何回かある。やっぱ次になんの曲が来るかのドキドキ感!

 


・オーラス→○

JUMP全ステしたときにね。ダブルアンコやトリプルアンコが聞けるのは嬉しい!

 

 

 

 

 以上、わたしのジャニオタ経験値でした〜!

 

 

 

 

 

 

おわり

 

 

2017/5/25 心境

とてつもなく悩んでいます。ジャニオタにとって担降り、掛け持ち、出戻りなどの悩みは葛藤との戦いであり、それを決断することはかなり勇気がいることなのです。

 

とりあえず現在の心境をただひたすら書きます。

吐き出します。

 

(というかこの心境が書きたくてブログ始めましたんです。)

 

 

 

まず、有岡くん。

 

最近関心薄れてるんですよね…

 たぶんちょうど有岡くんの誕生日(4/15)くらいから…(タイミングw)

 

最初はほんの些細なことだったの。有岡くんの誕生日が土曜日で、その前日の4/14に放送された少クラで東京B少年がBYAKUYA歌ってたんだよね。そのBYAKUYAを中毒にかかったかのように有岡くんの誕生日にリピってたの。

今思えば、こんな些細なことが今後に大きく響くことになったんだな…って感じだよね。

ちなみにこの日、有岡くんの誕生日を祝ったことと言ったら、Twitterで「有岡くん誕生日おめでとう」の一言をつぶやいたくらい。コラ画も動画も作ることなく、ケーキも買うことなく、ただその一言だけ。まあ、もともと担当の誕生日に力入れるタイプのオタクではないんだけども。

 

そして、その2日後(4/17)にちょっと心を左右される出来事が起こるんですよね。

 

そう、嵐 Are You Happy?ライブDVD発売決定。

 

問題は本編ではない。わたしの心を揺さぶったのは特典映像のJaponism Show収録の文字!!

 

わたしが担降りを決断した一番思い出深いライブ!今まで干されっぱなしだったのに、初めて近くに二宮くんが来てくれて目の前でずっと止まってくれて、ファンサこそはもらえなかったものの、「和也」のうちわを確実に二宮くん視界に入れられたライブ!このライブ参戦を機に、いい思い出のまま嵐人生を終えたいって思って降りる決断をしたんだけどね…

 

そんな思い出のライブが…てか、アリツア*1がまさかDVD化されるなんて思ってなかったから、リリース情報見た瞬間、本能的に即予約したよね。

これが有岡くん(JUMP)から二宮くん(嵐)に心が動きかけたきっかけ。

 

 

(B少年の次は嵐かよ…………)

 

 

それからJUMPに大きな動きもなく、普通になまぬる〜〜い時が過ぎ、来たる日は4/23。

 

Myojoの発売日。

 

4/23発売のMyojo6月号は有岡くんの10000字インタビューが掲載されてました。次号に有岡くんの10000字インタビューが載るって知った1ヶ月前の自分は素直に喜んでいたと思う。だけど、正直この時はそこまですぐに読みたい!楽しみ!って感情はなかった。やっぱり少〜しずつ気持ちが薄れてたのかな…

 

 

読みます、、、

 

 

あ、やっぱ古株大事だよね。新規見放されてませんかーwwww

 

正直な感想これ。

 

なんか、有岡担のみなさん(古株ばかりではないと思うけど)、読んで感動したり泣いてる人もいて、わたしだけまじサイコパスな捉え方しかできなくて、ほんとに自担に対する感情じゃないな…って思った。でも素直に感じたことがこれなんだもん。

 

一番強く刺さった言葉がこちら。 

もちろん、新しくファンになってくだった方にも感謝しきれません。でも10年目っていうのは、やっぱりちょっとした歴史で。

 

“にも”からの“でも”で、完全にフェードアウト!

自担にまで新規見放されるとかオタクやる気失せるだろ〜〜〜…… 有岡くんのこと悪く言いたくないけど、これ読んだときちょっと有岡くんのこと嫌いになったし、じゃあわたし応援するのやめようかなって思っちゃったもんね。あ…視野に入ってないのかな…って。

 

そりゃあ、2015〜有岡くんを好きになったわたしは新規だよね。古株大事だよね。

でも、わたしの勝手なイメージかもしれないけど、なんとなく前からJUMP担は新規と古株の間に溝があるっていうか歪みがあるっていうか、古株の“10人のときから支えて来たぞ”感が強い気がして…なんかすごい担歴主張する人が多いように感じるんだよね…

メンバーからも「昔から応援してくれた人へ感謝」って感じが伝わってくる気がしてさ…

 わたしに変なプライドがあるのと、そういう境遇でファンを続けてることに勝手に息苦しくなってるから、こういう感情が生まれるんだとは思うけど。

 

だから、やっぱJUMP担で新規でいるのツライってこと。

 

なんかね〜、新しく担当ができて、過去のエピ探っていろいろ調べて、新情報が増えたらまた1つ担当のことが知れて嬉しくなって…そういうの本来ならすごく楽しいはずなのに、わたしも最初は楽しかったはずなのに、最近はそういうことに楽しみを見出せなくなったっていうか。自分にとっては新情報だと思ってたのに、実は過去に既出してるエピだったりすると、なーんだ…みんな知ってたのか…って冷める。悪い癖だよね。そこに変なプライドを持っちゃうから。

 

癖ついでに言うと、謎のコンプリート癖があるっていうか、やるならとことんやりたい、完璧でありたい、みたいなところがあって、最近好きになった有岡くんのことを全て把握するのは無理だし、追求するのもなんか疲れたんだよね。

 

だからやっぱ、そこに原動力を使えなくなってきたのも、心離れしかけている1つの要因なのかもしれない。

 

わたしより有岡くんのこと知ってる人はもっともっといるし、有岡くんのことずーっと長く好きでいた人の気持ちには勝てないな…って思うことがあるし、有岡くんもそんな昔から好きでいてくれてる人を大切にしてるし。

 

じゃあわたしにとって有岡くんってなんなんだろう…

 

好きの気持ちも勝てない、有岡くんの知らないこといっぱいある、新規は二の次…

 

だけど、わたしはその壁を乗り越える原動力すら働かせようとしない。

 

 

もう終わりかな…

 

 

 

(時系列で書き進めてたのに話が進みすぎてしまった………)

 

 

戻します。

 

 

まあ、10000字を読んでさらに冷めつつある中、DEAR.のツアーDVDの発売日が近づいてきます。

 

 

 

 

全っっっ然待ち遠しくない!!!!楽しみじゃない!!!!

 

発売間近なのに、個人的には、1年半前に好きになった有岡くんにたくさん会えたDEAR.のツアーDVDより、7年間好きだった二宮くんに初めてドーム規模じゃなくアリーナ規模で会えたアリツアのDVDのほうが早く見たいって思ってた…

 

もう1回言うけど、ほんっっっとにアリツアは思い出深いんだよ…

 

てか、わたし嵐のライブでは結構泣いてるけど、初めてのライブで二宮くんを生で見た時なんて号泣だったけど、JUMPのライブで泣けたことないww初めて有岡くんを生で見た時、何の感動もなかったww

 

 

(あ〜やべぇ〜…さっきからディスりまくってるな(笑) )

 

 

んで、まあとりあえず?一応?フラゲするしフラゲ日に見たよね。一応ね、義務感というか。JUMP担名乗ってるわけだから一応見ますよ?って感じだったけどね。

 

その後…2周目全く見ようと思いませんでした!

 

その代わり、嵐のライブDVD引っ張り出してきて見始めちゃったよね〜。

 

やっぱり嵐好きだ…出戻りだな…なんて思ってた矢先、嵐のワクワク学校開校が発表されます。

 

行きたい!!!!!絶対行きたい!!!!!

 

JUMP担はみんなツアー発表まだなの〜?いつなの〜?ってなってる中、わたしはもうJUMPなんてそっちのけで嵐!嵐!嵐!

今年JUMPは10周年だけど、なんとなく自分の中で嵐を超える感動というか胸が熱くなるものはないかな…なんて思ってしまって。ツアーの発表なんて全然待ち遠しく感じなかった…

 

月日は流れ(…っていうほど流れてないけど)、GWを迎えます。

 

さてGW最中、5/5に再び心揺さぶる出来事が起こります。

 

Mステ東京B少年単独出演決定!!!!!

 

うぉぉおおおおおおお!!!!!

 

ここで一気にB少年がピッチを駆け上がる〜!

 

JUMPそっちのけで(またかよ)B少年!B少年!B少年!

久々にこんなに興奮して、1週間が待ち遠しくって、楽しみでしかたない気持ちが芽生えたよね。バイトもすごい頑張れて、あぁ…楽しみのために頑張るってこういうことなのか…って実感した。

 

そんなうきうきワクワクやっほいテンションの中、JUMPのツアー発表がされます。

 

え?

 

今?

 

今JUMPのこと考えられないんですけど。

 

B少年のことで頭いっぱいなんですけど。

 

 

ツアー内容は去年よりも動員数の少ないアリーナツアー。ネット申し込みの後払い。1名義につき何公演でも申し込み可能。

 

 

当たるわけねぇーwwwwww

 

 

だからと言って、名義を増やそうとも思わなかったし、外れたら外れたでいいや〜くらいの感覚だった。初日入りたいとかオーラス入りたいとかそういう欲もなかった。

 

 

そして、来たる5/12。待ちに待ったMステ。

興奮しまくった!!!!!てか、インタビュー答えてる那須くんかっこよすぎない?!?!?!セットされてない髪とラフな黒T。

 

リア恋!!!!!!

 

25歳くらいの成人男性みありすぎる…好き…

 

今までも那須くんかっこいいとは思ってたけど、そんなに注目して見てなかったのね。もう浮所くん♡って感じだったの。だけど、Mステで那須くんキタよね…やべぇ…那須くんかっけぇ…が口癖になるほど那須くんフィーバー!(それでも浮所担♡)

 

そんなこんなでさ、浮所くんももちろん好きだし、那須くんかっけぇし、てかもううきなす最高だし、B少年応援したい気待ちが強まったよね。B少年のこともっと知りたい!って思ったんだよね。(あれ…わたし原動力働いてる…!)

 

 

こうなりゃもうわたしの心は完全に嵐とB少年にまっしぐら。

 

そんな時に、有岡くんと光くんと雄也の変な連ドラの発表。

 

孤食ロボット…?アンドロイド…?

 

全然喜べない、、、

 

主題歌?も3人で歌うらしいけど、何も楽しみじゃない…てか、わたしこのドラマ見るんかな?

 

この頃には、かなり有岡くんから気持ちが離れていて、ヒルナンデスも全然楽しみに感じなくなっていた。リトラ*2も見なくなっていた。ベイジャン*3なんて存在を忘れたかのように全く聞かなくなっていた。本気でツアー全滅したら担降りだな…なんて考えるようになっていた。

 

 

なのに、今度はコードブルーに出演するとの発表。

 

もうさ…やめてよ!なんでコードブルーなんかに出るの…また感情が複雑化するじゃん…厄介になるじゃん…孤食ロボットは深夜だし正直見なくてもいいかな〜なんて思ってたけど、コードブルーは見たいじゃん…でも担当として見ればいいのか、一(いち)ジャニオタとして、一(いち)視聴者として見ればいいのか困るじゃん…

 

 

 

…っとここまで今までの感情を整理してきたんだけども、なんかもう気持ち的に降りる方向性になってきてる。

 

 

てか、降りてラクになりたい(笑)

 

 

有岡くん以外に気になるジャニタレが増えすぎてしまったことがそもそもの原因なのかもね。1人に 集中できなくなるから。

嵐を担降りしたときもそうだったけど、やっぱり愛が偏ってしまうんだよね。そこで全ての人に平等に…というかもっと楽観的にジャニオタを楽しむことができれば、好きなタレントがたくさんいて楽しさ倍増!ハッピーハッピー!ってなれるんだけど、わたしの性格上、たぶんそれができないんだろうな。

 

掛け持ち向いてなさすぎだろ(笑)

 

 しょりたんを好きになったのは特に問題なかったんだ。ほんとに、お顔が好きで見てるのが楽しいだけだから。しょりたんに関しては、“セクゾ担”になるつもりもないし、義務感に駆られてCD・DVDを全種類買うってことはないし、まあもちろん自分の欲しいと思ったものは買うけど、にわか…っていうか、大きな括りでのファンとして好きでいるから。

 

廉くんもね、お顔が好きで一時期かなりハマった。めっちゃ好きだった。写真集も買ったし雑誌も何冊か買ったし。だけどね…冷めるの早かったね(笑)

 

まあ何もかもが、浮所くん(B少年)の影響がデカかったんだと思う。

 

全てはB少年だ……(悟り)

 

てか、廉くんについて話すけど、廉くんもね、お顔も好きだし、スタイルもいいし、声も好きだし、左利きなこととか、ソフト関西弁なところとか、持ち合わせているスペック全部好きなの。

 

だけど、ファンがやだ。

 

居心地が悪い。

 

未だに、なにきん*4だのキンプリ*5だのクソ意地張ってる我が強いオタクが多すぎ。今のMr.KINGを真っ向から否定してるオタクがいることにイライラする。わたしはただ、廉くんが好きで、なにきん時代とかキンプリ時代とか正直わからないけど、どこにいても永瀬廉という個人がただ好きなだけなのに、いつまで過去をを引きずってるオタクが多くてファンやってるのが嫌になる。

だからたぶん、これもJUMPと同じなんだよね。ファンとしての居づらさというか、タレント本人は好きなのに、周りの環境的に息苦しくなって担当でいるのが嫌になる。面倒になる。

そうなると、嵐担だったとき楽しかったから嵐出戻りしたくなるし、B少年ちゃんはまだ結成してから半年とかで、経歴も浅いし、メンバーやグループの編成とかもないし、古株とか新規とかもあったとしても何ヶ月とかのレベルだし、素直に好きでいれる。嵐も新規と古株はそりゃいるけど、嵐の古株ってもう結構な大人が多いし(笑)JUMPみたいに古株が同世代とかじゃないから、粋がってるオタクがそんなにいないんだよね。

まあ、廉くんもまだ事務所入って6年とかだけど、関西から東京に移って、キンプリで活動して、KINGで活動して。いろいろあったから、関西の頃から好きだった人とかはね、なんかプライド高いよね。そして、ファン層が若いから、まあ粋る粋る(笑)ほんと面倒くせぇ!

 

 

だらだらと書いたけど、要はまとめると、 有岡くん(担降りに近い)ゆるオタになります!廉くんとしょりたんは追うのやめて、媒体で見て楽しむだけにします!肩書き二宮担に戻ります!掛け持ちで浮所担します!って宣言したいってこと。決断したいってこと。

 

嵐はやっぱり好きだし、約1年離れてみてやっぱ好きだって気づいたし、20周年を一緒にお祝いしたい!離れちゃダメだって思った。それに、わたしってやっぱ「二宮担」って感じするでしょ?周り曰く、二宮担のイメージが強いらしいし。だからやっぱり二宮担でいたい。自分的にもそれが一番しっくりくるなって思った。誰担ですか?って聞かれたら一番に二宮担ですって答えるようにしていきたいと思います。

 

JUMPは正直今はきっぱり降りる覚悟はない。でもテレビも全部録画して、連載がある雑誌も毎月買って、ブログもきっちり読んで…っていう全力なオタ活はもうする気になれないし、できない。そこにもう原動力は使えない。だから、今はとりあえずゆるオタっていう形でいこうかなぁと。ツアーの当落がどうなるかが、かなりのカギとなってくるだろうね。当選したら、また気持ち取り戻すかもしれないし、ライブ行ったら行ったで、まだ好きだ…ってなるかもしれないし。あ、でもJUMPのライブそんなに楽しく感じたことはないから(笑) なんだろ…他メン?(慎め)…セトリ?…演出? だからたぶん、当選したとしてライブ行っても、嵐んときみたいにやっぱ“嵐”好きだ…ってなるんじゃなくて、やっぱ“有岡くん”好きだ…ってなるんだと思う。なるとすればの話だけどね。落選だったら、さらに冷めるだろうね。そうなったら一気に担降りかもね。見ものだね〜

 

しょりたんは、さっきも言ったけど、お顔が好きで見てるのが楽しいだけだから。たぶん今後もセクゾ担になることはないと思うし。テレビで見たり雑誌で見たり、1つの趣味としてこれからも楽しみま〜す。だからやっぱりプロフィールに担当(推し)として「佐藤勝利」とは書かないほうがいいかもね。担当は○○だけど、セクゾのしょりたんも好きです〜くらいのほうがいいかもしれない。そこはわたしのプライドが許しちゃいけないな。そんな程度で担当気取りしてはいけないな。…ってことで、本日を持ちましてしょりたんの担当(推し)呼び…というかそういう扱いをするのはやめます!

 

廉くんもしょりたんと同じで。これからはテレビで見たり雑誌で見たり、それくらいの程度で楽しむことにします。担当呼びもやめようかな。担当って言えるほどのことしてないし、正直、KING追う自信ないし…

 

しょりたんと廉くんに関しては一(いち)ジャニオタとして好きでいることにする。自ら情報を探ったり把握したり、そういうことはしない。そこに原動力は使わない。

 

最後に浮所くん。好きが止まらないので、嵐と掛け持ちの浮所担として名乗りたいと思います!ただ、担当名乗るにはまだまだ青二才だし、ジュニア情報局もまだ入ってないので…これから雑誌などでたくさん情報収集して、近々事務局も入って、「浮所担」って堂々と言えるように精進していきたいと思います!まだまだ未熟でフレッシュで真新しいB少年ちゃん、応援するよ。成長を見守るよ。共に歩んでいきます。

 

 

 

 

 

 

 あっ…

結局いろいろ決断してる(笑)

 

 

 

 

おわり

*1:Japonism Show in ARENAのこと。

*2:リトル東京ライフの略。

*3:JUMP da べイべー!の略。有岡くんと雄也のラジオ。

*4:なにわ皇子とKinKanをまとめた略。関西ジャニーズJr.として活動していたときに所属していたグループ。

*5:Mr.King VS Mr.Princeの略。現在はMr.KINGとPrinceとしてそれぞれ活動中。

担当について

 まず、ブログを書こうと思ったのは、自分が過去を振り返ったときに、その時の心境を綴った備忘録的なものがほしいなぁと思ったからです。

 

はじめに2017.5現在の担当…というか、わたしを取り巻くジャニタレについてここに記しておきます。

 


【今の担当(押しも含む)】

二宮和也(嵐)
期間:2009〜2016,2017〜
好きになったきっかけ:母が購入したAll the BEST!のアルバムを聞いたり、テレビ番組を見たりするうちに嵐に触れることが多くなり、気づいた時には二宮くんが好きになっていました。もともと嵐は知ってる曲も多かったし、ドラマを見たりしていたけど、本格的に担当になったのはこの頃かと。


・有岡大貴(Hey!Say!JUMP)
期間:2015〜
好きになったきっかけ:もともとは金田一少年の事件簿Neoで山田くんが好きになり、2014年秋頃からHey!Say!JUMPを追っかけるようになりました。そのうちに、山田くんの隣で太陽のごとくキラキラ輝く有岡くんに目移りしました。担降りを決心したのは、JUMPing Carnivalのカウコンです。山田くんのユニット曲を聞いているときに、あぁ…美しすぎてわたしが追える人間じゃない…山田くんは一人でもやっていける…と思いました。その後の有岡くんのユニット曲で、DJをやってるところを映していた手元のカメラに覗き込むムジャキな有岡くんに一瞬で落とされ、彼を応援したい!と強く思い、担降りを決心しました。


「担当」と呼ぶにはおこがましいけど好きな人。

佐藤勝利(Sexy Zone)
期間:2016〜
好きになったきっかけ:勝利くんはデビュー当時から可愛いなぁ〜なんて思っていたけれど、今までテレビで意識して見たことはありませんでした。ですが、2016夏のTHE MUSIC DAYでのジャニーズメドレーで、二宮くんや有岡くんと同じグループに振り分けられていたのが事を一変させる始まりに。永遠の可愛い少年だと思っていた勝利くんはいつの間にか一瞬にして大人になっていて、もうただ可愛いだけじゃない勝利くんにトキメキが止まらなくなりました。


・永瀬廉(Mr.KING)
期間:2017〜
好きになったきっかけ:勝利くん目的で録画し始めた少クラを見ているうちにMr.KINGが気になるようになり、2017.3月号のMr.KINGが表紙のQLAPを購入。テキストを読んで廉くんに興味を持ちました。それと、2月放送の少クラで二宮くんのお下がりの衣装を廉くんが着てて運命感じました。ほんとわたしって単純野郎。


「担当」と呼びたい人。

・浮所飛貴(東京B少年)
期間:2017〜
好きになったきっかけ:2017.3.1放送の少クラでHiHi B少年が歌ってたThank youじゃんの「褒めようじゃん Thank youじゃん」の浮所くんに沼落ち。ピースかわいすぎて即死しました。ちなみに浮所担(と呼びたいオタク)ですが、MステのB少年を見てから「那須くんかっけぇ」が口癖になっています。



【いつからジャニオタ?】
小学生のときに見た僕だけのマドンナでタッキーを好きになったのが、わたしがジャニーズという文化に触れることになったきっかけ。
本格的にジャニオタとしてオタ活を始めたのは二宮くんを好きになった頃からかな。



【担当遍歴】
タッキー

山P

二宮くん

二宮・山田

二宮・有岡

有岡

有岡・勝利

有岡・勝利・廉

有岡・勝利・廉・浮所

二宮・有岡・勝利・廉・浮所

 

 

…っと、ざっくりこんな感じです。

 

 

 

 

 

おわり